青りんごによるダイエットについて



青りんごを使ったダイエット方法をご紹介しましょう。青りんごを毎食前に食べるのが、青りんごによるダイエット方法です。青りんごがダイエットに使われるのは、青りんごにはポリフェノールが多く入っているためです。脂肪を燃焼させ、脂肪の蓄積を抑制する機能が強い成分として知られているプロシアニジンはりんごポリフェノールの一種で、青りんごに多く含まれます。

青りんごのプロシアニジンの含有量は赤りんごの4倍。りんごダイエットするなら青りんごがおすすめです。

青りんごダイエットでは、毎日の食事の前に1/2個の青りんごを皮を剥かずに摂取します。1日1個半を2週間ほど食べ続けましょう。食事は、いつもの7割ほどに減らします。その分を青りんごによって補っているという形になります。青りんごダイエットは、内臓脂肪が多い方や肉をよく食べる方や便秘が気になる方にいいようです。何日が継続しても全く結果が出ないという場合は、体質的に合わないのかもしれません。

青りんごダイエット、典型的な食事の置き換えダイエットです。この方法は食材さえあればできますが、継続して取り組むことが簡単ではありません。また、2週間のダイエットメニュー終了後、リバウンドが起きて前よりも体重が増えてしまったという方もいます。腸の老廃物を除去し、きれいにしているのが青りんごダイエットです。

ダイエットの要はあくまで運動や食事、生活リズムを整えることとして、様子を見計らって青りんごダイエットで体調を整える方がいいかもしれません。ダイエットをするには、青りんごだけに依存する方法はお勧めできません。
(C)青りんごダイエットが気になる!





新陳代謝がアップすれば少しの運動でも、カロリーを消費しやすい体になる